• 友達はとっくにバイトしてるから焦る
  • どのバイトが良いかなんてわからない
  • 自分にピッタリの職場を見つけて、大学生活をもっとハッピーにしたい!

 

入学して1年が経過。

大学生活にも慣れてきたし、空いた時間で人生初のアルバイトをしてみたい!

そんな希望と同時に湧き上がってくるのが不安ですよね。

  • 求人が多すぎてどうやって絞ればいいの?
  • バイト先の仕事をキチンと覚えられるかなぁ…
  • 茶髪・ネイル・ピアスしてるけど採用される?

 

このような不安やギモンを吹き飛ばして、理想のバイトデビューをしませんか?

今から私があなたに話すのは 『2回生向けのアルバイトの選び方』について。

求人サイトを使って理想のバイトを探す3つのアプローチを見ていきます。

ちなみに今回使う求人サイトはマッハバイトというサイト。

この求人サイトはタウンワークやLineバイトとは違って、採用が決定した段階で5000円が支給されるお祝い金という特典が付いています。

求人誌や他の求人サイトで応募しちゃうと5000円損するので注意してください。

 

ググるのは面倒だと思ったので公式ページを載せておきますね。

ブクマしておくとすぐに求人を探せるので便利ですよ↓↓

公式サイト⇒2回生のバイト探しに!お祝い金がもらえるマッハバイトはこちら

 

目次

大学2年生から初めてののバイト選び①  “やりたい”を仕事にする

「2回生からバイトを始めるのは遅い」 と思ってるかもしれませんが、これは間違いです。

大学卒業まであと3年近くもある。これは立派な財産です。

この財産を最大限に活用する方法が『好きを仕事にする』こと。

3年も働くのだから、好きな仕事と関係してるバイトを選んだほうが絶っっ対に楽しいです。

例えば将来なりたい仕事や職種がある場合は、こういったバイトの選び方があります。

将来なりたい職業があるなら
  • 教師になりたい
    →家庭教師や塾講師で経験をつむ
  • ウエディングプランナーになりたい
    →結婚式場の受付をして夢の職業を間近でみる
  • 自分のお店を持ちたい
    →「こんなお店を持ちたい」と思える店で働きノウハウを学ぶ
  • 薬剤師になりたい
    薬局やドラックストアで仕事ぶりを間近で見る

 


 

また将来なりたい仕事がまだなくても、趣味や好きなコトでバイトを選ぶことも可能です。

趣味や好きなことでバイト探し
  • 音楽がすき
    →コンサートやフェスをイベントスタッフとして手伝う
  • 大好きな飲食店がある
    →そのお店で働き”まかない”を食べまくる
  • が好き
    →本屋の書店員になりポップ作りやディスプレイをする
  • コーヒーがすき
    →スタバやタリーズで本場の珈琲の知識や作り方を学ぶ
  • ゲームが好き
    →ゲームの不具合を調べるゲームテスターとして働く
  • 毎年ディズニーに行く
    →ディズニーのスタッフ(競争率は高)

 

このように将来的に興味がある仕事があったり、趣味や好きなコトがあるなら、それに関連したバイトもできます。


 

ちなみに私は趣味も希望の職種もなかったので、こういった感じでバイトを決めたことがありました。

▼私のバイトの決め方▼

  • 一人暮らし中だけど自炊が面倒
    →まかない付きの飲食店で働く
  • 大阪にタダで行って遊びたい
    →難波で募集していた交通費支給の短期バイトをして、働いたあとに遊ぶ

 

こんな選び方も十分な動機になります。(志望動機では書けませんけど。笑)

このように2回生からのバイトを選ぶなら『あなた自身の好きに関係してもの』から選びませんか?

 

求人サイトならいろいろな種類のアルバイトを見ることができます

その中から興味がでたものをピックアップして本命を決めてきましょう↓↓

参考⇒2回生のバイト探しに!お祝い金がもらえる求人サイトはこちら

 

大学2年からのバイト選び② サークルや就活と両立しやすいバイト

  • 未経験でも始められる仕事がいい
  • テスト期間にバイトが忙しいのは嫌
  • 学業を優先したいので春休みや土日だけ働きたい

 

このように『学生が働きやすい環境』でバイト候補を探すこともできます。

未経験でも働きやすくシフトの融通がきくバイトで代表的なものはこちら↓

働きやすく続けやすいバイト

ファストフード店

  • マニュアルが充実している
  • わからないことはすぐ他の店員が教えてくれる
  • シフトの融通がきく

コンビニエンスストア

  • 高校生可と応募するほど仕事がシンプル
  • マニュアルが用意されている
  • シフトもこちらの意見が通りやすい
  • 先輩や社員も教え慣れている

 

このように未経験で不安なら『マニュアルや先輩から学びやすい』仕事を。

学校生活と両立させたいなら『人員が多くシフトを組みやすい』仕事を選びましょう。

 

求人サイトのマッハバイトを使えば未経験可』『シフト自由にチェックを入れるだけで検索できますよ。

マッハバイト公式HP⇒バイト未経験でも働きやすい求人を探すならコチラ

 

大学2年からの初バイト選び③  出会いや髪色など”こだわり条件”があるとき

  • バイト先で恋人を作りたい
  • 金髪×ピアスでも働けるとこってない?
  • コミュ障だから人間関係がない環境で働きたい

 

こういったバイト探しに特別なこだわり条件があっても大丈夫。

世の中にはいろんな仕事があるので、あなたを求めている職場もきっと見つかります

こだわりのバイト探し

出会いが欲しいなら”リゾートバイト”

  • 温泉やホテルで住み込みで働くので結束しやすい
  • 休みの日は他のバイトと遊びに行くこともある
  • 日常とは隔離されてるので解放的な気分になる

職場の人間関係がないバイト

  • ティッシュ配り…チラシ配りは誰も受け取ってくれないので注意
  • ポスティング…真夏は地獄なので避ける
  • 交通量調査員…年中応募してる

見た目自由で働ける”軽作業”

  • 工場や倉庫での検品や仕分け作業
  • 接客がないので見た目や服装は自由が多い
  • 短期間で集中して稼ぐことも可能

家から出ないで働ける”在宅バイト”

  • webライター、アンケートモニターなど
  • 報酬は低い。これだけで生活は不可能

 

どうしても譲れない条件があっても意外と、バイト候補は存在します。

根気はいるかもしれませんが応募要件も見れば、あなたにピッタリの職場も見つかりますよ

大学生のバイトは面接が重要!凡ミスを防ぐ面接のチェック項目

やりたいバイトに応募したら最後の難関が待っています。それが面接(>_<)

いくら”やりたい仕事”が見つかっても、面接で失敗したら今までの努力も水の泡になっちゃいます。

 

…といってもバイト面接はスターバックスやディズニーなど、超人気バイトを除けば採用されやすいのも事実です。

なので第一印象で誤解を与えないことだけ意識しましょう。

初面接でやりがちなNG行動

①履歴書

  • 志望動機や自己アピールが空欄
  • 修正テープを使った
  • 折れ目やシミがついてる

②ファッション

  • 募集要項で髪色やピアスの条件を確認
  • 応募した職場のバイトの子と雰囲気を合わせるとGOOD

③面接官への挨拶

  • まず初めに挨拶と名前をいう
  • 面接が終わったら『ありがとうございました』

 

こういった最低限のコトを守れてないと、バイト面接でも厳しい結果が待っています。

面接ではプラスになることよりマイナス査定にならないことを意識しましょう。

 

今回は2回生向けのバイト探しのコツをお話ししました。

まとめ
  • 好きを仕事にするのが最強
  • 働きやすい×続けやすい仕事を選ぼう
  • こだわりの条件があっても採用されるバイトはけっこうある

 

残り3年の大学生活も、ぼーっとしてるとあっという間に過ぎてしまいます

「何もしなかったな~」と後悔する前に、アルバイトでキャンパスライフを満喫しませんか?