1日だけ働きたい

バイトレでも単発バイトはできます。

ただ法改正があったり、バイトレが扱う求人に応募しにくい場合があるんですね。

 

なので今回は単発バイトをしたいときに、使用中の注意点を見ていきます。

  • バイトレで単発バイトはできないのか?
  • 単発バイトが決まりにくい原因
  • 単発バイトに応募したいときの対処法

 

最近は日雇いバイトがしづらくなってきています。

ただバイトレや他の求人サイトを上手く使えば、空いた日だけ働くことはできますよ。

スポンサーリンク

バイトレで単発バイトができないのか【法改正】

そもそもバイトレで単発バイトができない人がいます。

あなた自身が該当していないか、確かめてください。

① バイトレも労働者派遣法改正法で単発ができない?

バイトレの安全性

2012年に『労働者派遣法改正法』が制定されました。

これにより『30日以内の日雇い派遣』が原則禁止となったんです。

 

この改正の狙いは派遣切りなどを防ぐためや、安定した雇用に繋げるため。

ただ単発バイトを禁止されたことで、働く側が不便になったのも事実です。

 

そこで厚生労働省は例外として、一部の人の『日雇い派遣』を容認したんですね。

日雇い派遣をしていい人材
  • 60歳以上の方
  • 昼間学生
  • 本業で個人の年収500万円以上あり、副業として勤務する方
  • 世帯収入合計が年間500万円以上かつ主たる生計者でない方

 

つまりほかに安定した雇用があったり、学生や年金をもらえる世代は例外ということ。

バイトレでも30日以内の雇用契約となる求人はありますが、こういった容認された人しか応募できません。

参考⇒バイトレと労働基準法の改定

② バイトレでも単発バイト感覚で働ける!違法ではない

単発バイト

例外に入らない人でも短期バイトの感覚で働く方法があります。

それが日々紹介という働き方。

 

企業の直接雇用してもらうという方法で、空いた日に働くので単発バイトと似た感覚でシフトに入れます。

先ほどの例外に該当しない場合は、バイトレの日々紹介で働きましょう。

バイトレで単発バイトはできないのか?
  • 法改正で日雇いバイトは原則禁止となる
  • ただ学生や副業など例外的に認められている
  • 日々紹介なら単発バイト感覚で働ける

スポンサーリンク

バイトレで応募しているのに単発バイトができないとき

単発バイトができる立場なのにアルバイトが決まらない。

バイトレで応募しても受からないときは、何が原因かを考えて行きましょう。

ありがちなパターンとしては次の3つがあります。

① 知らない電話やメールを着信拒否している

バイトがキャンセルになった

バイトレからの合否の連絡は電話やメールで届きます。

つまり未登録の番号を着信拒否していると、バイトレからの電話が受け取れない可能性があるんですね。

 

メールも迷惑メールに届いていて、気づけないこともあります。

なので最初は今使っているスマホで、バイトレからの連絡が受け取れる状態かを確かめましょう。

② バイトレで楽な仕事は落ちる?条件に注目

単発バイトや派遣バイトの中には、仕事が楽で時給が高いお宝求人があります。

そんなお宝求人は応募しても、採用されにくい傾向にあるんですね。

 

理由はバイトレ登録者からの応募が多いから。

応募者が多くなると、自然と採用率は低くなります。

 

特に土日祝日や夏休み・年末年始は利用者が増えて受かりにくくなるんですね。

なのでコスパを追求しつつも、穴場の仕事を見つけたいところです。

参考⇒単発バイトのおすすめ15選!コスパ最強バイト

③ 選考結果に不満があるなら選考基準やペナルティを見る

クビを宣告される

もし平日など応募者が少ない単発バイトもできないなら、選考基準を確認しましょう。

バイトレは選考基準を使って誰を採用するかを決めています。

 

どんな選考基準を使っているかは教えてくれません。

派遣先の紹介をするにあたり、当社では全てのお仕事で「社内選考」を実施しております。
下記に該当する場合は、弊社採用基準ならびに労働関係法令を勘案し、ご本人の同意なくお仕事紹介を控えさせていただく場合がございます。
予めご了承ください。

引用 https://www.81100.jp/sp/kanto/about/index/

ただ過去にペナルティがあった場合は仕事紹介をしないと明言しています。

禁止事項
  • 派遣先や当社の信用を損なう行為
  • 欠勤(無断含む)、早退、遅刻が続く場合
  • 高圧的・威圧的な態度・言動
  • 暴言・人格否定などの誹謗中傷
  • 派遣先で知り得た情報をSNSなどへ掲載
  • 窃盗・暴行など非人道的行為
  • 『就業に関する誓約ならびに承諾書』に抵触

 

過去に採用されたときに、このような行動をしていれば問題。

今後バイトレで採用される可能性は低いので、別の求人サイトを使った方が良いですね。

参考⇒バイトレで落ちるのはなぜ?受からない原因と今日からできる対策

応募できる対象なのに採用されないとき
  1. 電話とメールの設定を確認する
  2. 応募者が殺到する時期や求人は受かりづらい
  3. 過去に禁止行動をした場合は採用されない

スポンサーリンク

バイトレで単発バイトができないとき!日雇いバイトの代わりを探す

バイトレで単発バイトができない状態を、ダラダラ続けるのはもったいないです。

ヒマで働ける一日を家で過ごすことになるので、収入は増えないですよね。

そこで単発バイトができないとき、代わりの方法を紹介します。

① バイトレのスケジュール登録を使う

バイトレではスケジュール登録という働き方があります。

これは働きたい日を指定することで、その日に募集がある求人を紹介してくれるというもの。

 

スケジュール登録だと、働きたい求人が紹介されるわけではないのはデメリットです。

ただ暇な日に高確率で働けるので、無駄な一日にならないんですね。

 

さらにバイトレの公式サイトでも、『スケジュール登録してくれる人を優先する』と書かれています。

バイトレIDにて当サイトにログインしていただくと、スケジュール登録やサイトからのお仕事応募が可能になります。
スケジュール登録していただいた方には優先的にお仕事を紹介させていただきます。

引用元 https://www.81100.jp/kanto/about/flow/

なので単発バイトが決まらないときは、スケジュール登録をしてアピールしてみましょう。

参考⇒バイトレの評判!賛否の口コミを見てわかったメリットとデメリット

② バイトレの派遣バイトは興味ない?

先ほども言いましたが、法改正により単発バイト自体の求人が減ってきています。

その分だけ増えているのが派遣バイト。

 

バイトレでも派遣求人の方が多くなってきているんですね。

なので単発バイトにこだわらずに、派遣型のアルバイトも検討するのが2つ目の選択肢。

 

空いた日に高確率で働きたいなら派遣バイトの方が向いています。

派遣バイトのメリット
  • 職場が変わらない
  • 仕事を覚え直す必要もない
  • 職場の人間関係が生まれやすい

③ バイトレで単発バイトが決まらないなら複数応募をしよう

ショットワークスの求人

派遣ではなく単発バイトにこだわるなら、バイトレ以外の求人サイトも使いましょう。

例えば単発バイトや短期バイトを扱う、ショットワークスという求人サイトがあります。

 

また自由にシフトを組める求人を多く扱う、シフトワークスというサイトもおすすめ。

参考⇒ショットワークスの評判!口コミや体験談から使い方を解説

 

このように複数の求人サイトを使えば、候補となる単発バイトの数も増えます。

受かりやすい求人サイトを使った方が、空いた一日を無駄にせずにすみますよ。

④ 単発バイトができないなら働き方を変える

派遣バイトではなく、シフト自由のアルバイトをするという選択肢もあります。

シフト自由のアルバイトなら、単発バイトと似た感覚で働くことが可能。

 

空いた日に出勤できる職場なら、採用・不採用でスケジュールが変わることもありません。

効率的に暇な日にバイトで稼ぐことができますよ。

 

シフト自由のバイトは、LINEバイトやバイトルなど定番の求人サイトに多いです。

定番サイトは単発バイトも扱っているので、一度調べてみましょう。

参考⇒Lineバイトは怪しい?気になる評判と使い方

⑤ 単発バイトが決まらず仕事がない日は在宅で稼ぐ

バイトレで単発バイトが決まらなかったとき。

派遣バイトやシフト自由のバイト以外の選択肢があります。

 

それが在宅ワークをするという働き方。

在宅ワークならマイペースに取り組めるし、職場の人間関係のストレスもありません。

 

在宅ワークの他にポイ活など、スマホのお小遣い稼ぎも組み合わせると良いですよ。

自宅の稼ぎ方の例
  • ポイ活
  • アンケートモニター
  • YouTubeの文字起こし
  • Webライター
  • 内職系

 

ヒマな日に家でダラダラしてしまうなら在宅ワークがおすすめ。

急に単発バイトが入っても、在宅ワークなら調整できますよね。

参考⇒在宅バイトのおすすめ9選!大学生でも自宅で稼げる在宅ワーク集

単発バイトができないとき
  1. スケジュール登録をする
  2. バイトレの派遣バイトを探す
  3. ほかの求人サイトで単発バイトを探す
  4. シフト自由のバイトを探す
  5. 在宅ワークで稼ぐ

スポンサーリンク

バイトレで単発バイトができないわけではない!ただ働き方を変えるのも選択肢の一つ

バイトレでも法改正により、単発バイトに制限がかかりました。

60歳以上や学生など、一部の人しか単発バイトは応募できません。

 

ただ日々紹介という働き方で、単発バイトと似た感覚で働くことはできます。

さらにシフト自由のバイトや在宅ワークなど、単発バイト以外にもマイペースに働ける方法はあります。

 

バイトレで単発バイトが決まらたないときは、広い視野で解決策を探しましょう。

いろんな働き方を組み合わせれば、暇な時間を効果的に使うことができますよ。

 

もし工夫してもバイトレで単発バイトができない場合は、退会した方が良いですね。

自分に興味がない求人ばかり紹介されても困るだけですし。

参考⇒バイトレを退会!解約の仕方やメール・電話番号の登録解除の手順