アルバイトEXから応募すれば、お祝い金が3万円もらえるって本当?

そんな噂を聞いて、あなた自身もアルバイトEXから求人に応募しようと思っているかもしれません。

 

確かにアルバイトEXにはお祝い金が設定されていて、3万円~11万円がもらえるチャンスがあります。

ただアルバイトEXのお祝い金に、いくつかの条件があるのも事実。

その条件をクリアしないと、アルバイトEXからお祝い金をもらうことはできません。

 

そこで今から『アルバイトEXのお祝い金』についてお話しします。

アルバイトEXのお祝い金は本当にもらえるのか、どうやって申請すればいいかの2つを画像付きで解説していきます。

アルバイトEXのお祝い金は詐欺?いつもらえるのか、本当の話

アルバイトに採用されただけで、バイト代とは別のお金がもらえるって不思議ですよね?

そこでまず、アルバイトEXのお祝い金は、もらって大丈夫なお金なのか。

そしていつ振り込んでもらえるのか、実際に申請した人の声を聴いていきましょう。

アルバイトEXのお祝い金は詐欺?仕組みを解説

アルバイトに採用されただけでお金がもらえる。

そんな嘘みたいな『お祝い金』という制度に危険性はないのでしょうか?

 

このアルバイトEXという会社は、私たちがバイトに採用されたときに、求人情報を掲載していた企業に掲載料をもらうというビジネスモデルを採用しています。

採用が決まると掲載していた会社から掲載料をもらい、その一部を私たち利用者に”お祝い金”として還元しているんですね。

 

逆に言うと利用者からお祝い金の申請がなければ、アルバイトEXは企業側がアルバイトを採用したかわからず、掲載料をとれません。

なのでこの『お祝い金』という制度は、私たちにお得なことはもちろん、アルバイトEX側にもメリットがあるシステムなんです。

アルバイトEXのお祝い金では3万円!キャンペーン時には5万円以上がもらえる

お祝いのお金

利用者にも求人サイトにもメリットがある、お祝い金というシステム。

そんなお祝い金制度がある求人サイトの中で、アルバイトEXはトップクラスの報酬がもらえます。

お祝い金の相場としては数千円が多く、キャンペーンがあっても1万円行けば良いほう。

 

それなのにアルバイトEXのお祝い金は3万円に設定されています。

さらにキャンペーンで5万円に設定されていたり、毎月1人に抽選で9万円が当たるチャンスも用意されています。

 

またアルバイトEX経由でマッハバイトの求人に応募すれば、マッハバイトでのお祝い金ももらえるというお得さ。

このようにお祝い金がもらえる求人サイトの中でも、報酬額ではアルバイトEXが群を抜いてることがわかります。

アルバイトEXのお祝い金はいつ振込がある?

通帳に5000円

アルバイトEXのお祝い金は、すぐもらうことはできません。

まず申請できるのが、事前申請をしてから6か月後となります。

 

そして6か月後に申請して、本申請が終わってから、お祝い金が振り込まれるまでさらに1~2カ月ほどかかります。

なのでバイト先に採用されてから合計で7~8カ月ほど待たないと、アルバイトEXからお祝い金はもらえません。

 

メチャクチャ先の話になりますが、1秒も働かないでお金をもらえるのだから、オイシイ話であることには変わりはありませんよね?

ボーナス代としてもらって、趣味やデート代など何にお金を使うか考えながら待ちましょう。

アルバイトEXのお祝い金をもらえた人の声と、もらえない人の共通点

では実際にアルバイトEXのお祝い金をもらえた人の声を聞いてみましょう。

このように本当にアルバイトEXのお祝い金はもらえるようです。

ただ一方で『申請したのにもらえない』という人の声もいくつかありました。

これらの利用者の声を見ると分かる通り、アルバイトEXのお祝い金制度は本当にありますが、手順が面倒です。

それが評判や口コミでも、意見が2つに分かれている理由なんですよね。

参考⇒アルバイトEXの評判と口コミ!利用すべき人と避けるべき人が判明

 

そこで次からはアルバイトEXでお祝い金をもらう手順について画像付きで解説していきます。

1つずつ条件をクリアしていき、お祝い金をゲットしませんか?

アルバイトEXのお祝い金のもらい方!申請する方法を解説

では次にアルバイトEXでお祝い金をもらう手順を見ていきましょう。

一気に見ると手順が多く複雑に感じますが、1つ1つ見ていけばシンプルなので安心してください。

アルバイトEXでお祝い金をもらう条件

アルバイトEXでお祝い金をもらう条件は以下の通り。

現住所が日本国内、かつ商品(現金)発送先住所が日本国内の方。

アルバイトEX PCサイトもしくはモバイルサイトの掲載求人内における「応募」ボタンからメールアドレスを入力の上、応募先企業(店舗名がある場合は店舗)で勤務を開始された方。※店舗先が異なる場合は応募対象外となりますのでご注意ください。

アルバイトEXの会員登録をされた方。※申請はアルバイトEXのマイページ内からのみ可能となります。会員の方でログインを行わずご応募をした場合、応募対象外となりますのでご注意ください。応募時に入力いただいた氏名と、勤務実績を確認するための書類で確認できる氏名(名義)が同じ方。

楽天銀行の口座を所有している方。

応募後4日以内(応募日を含む)にキャンペーンの事前申請を行った方。

引用元 https://arubaito-ex.jp/promotions/oiwaikin

条件だけ読んでいると頭が痛くなりそうなので、時系列で確認していきますね。

お祝い金をもらう手順を時系列で見ていくと、やることがクリアになりますよ。

①アルバイトEXへの会員登録(無料)をする!2回目は無効

まずアルバイトEXでお祝い金をもらうには、アルバイトEXの会員登録が必要になります。

アルバイトEXの会員登録の手順
  1. アルバイトEXの公式ページへ進む
  2. 「ログイン/新規会員登録」から「新規会員登録(無料)」へ進む
  3. メールアドレス・パスワード・名前などを入力する
  4. 「同意して会員登録する」を押す

 

まずアルバイトEXの公式ページへ進みます。

参考⇒アルバイトEXの登録ページはこちら

そして新規会員登録から個人情報を入力して、『同意して会員登録する』をクリックするだけ。

ちなみに以前にアルバイトEXに登録して、すでにお祝い金をもらってる場合は申請できません。

②ログインした状態で求人に応募する

次は実際に働きたい求人を見ていきましょう。

ここで注意したいのは2つ。

 

まず1つ目がログインされた状態で求人に応募するコト。

ログインしていないとアルバイトEXは、あなたが募集したことがわからず、お祝い金を払うことができません。

 

2つ目が「EXお祝い金3万円対象」のマークがついた求人に応募するコト。

このマークがない求人に応募しても、お祝い金の対象外となるので注意しましょう。

③応募したら4日以内に事前申請をする

お祝い金対象マークのある求人に応募したら、4日以内に事前申請をします。

採用されるかはわかりませんが、先に事前申請をしておくのがポイント。

マイページにある「お祝い金事前申請手続き」から申請ができます。

④応募した会社・お店に採用されたらカレンダーに印をつける

無事に採用されたら、アルバイトEXからお祝い金をもらうための必要事項を準備していきます。

まずはスマホのカレンダーに応募日から6カ月後の日付にメモをしておきましょう。

アルバイトEXではお祝い金の申請は応募日から6か月後となっています。

マイページからでも確認できますが、忘れる恐れもありますよね。

 

なので普段使っている手帳やスマホのカレンダーに記録しておいた方が確実。

申請期間は応募日から6カ月経った日。期限はその日から2週間となっています。

うっかり忘れのないようにだけ注意しましょう。

⑤アルバイトEXのお祝い金は楽天銀行口座のみに対応している

ここが一番面倒なのですが、アルバイトEXはお祝い金を楽天銀行の口座にしか振り込んでくれません。

あとでお祝い金を申請するときに楽天銀行の口座が必要になります。

なので採用されてから働き始める今のうちに楽天銀行で口座を作っておくと、あとで慌てなくてすみます。

口座自体はインターネットから作れます。

楽天銀行で口座を作る流れ
  1. インターネットで口座開設情報を入力
  2. 本人確認書類のご提出(アプリで可能)
  3. 初期設定をする

参考⇒楽天銀行の口座を作る流れ

 

口座の開設は面倒ですが、楽天銀行自体はとてもお得な銀行です。

月に数回はATM手数料や振込手数料が無料だったり、金利も普通の銀行より高いですよ。

 

これを『良い機会だ』と思って楽天銀行をメインに使うのもいいですね。

(実際に私も三井住友銀行から楽天銀行に切り替えました。)

⑥お祝い金の申請に必要な書類【雇用契約書・給与明細】を準備する

あとは6か月後にお祝い金の申請するときに必要な書類を準備するだけ。

必要な書類は雇用契約書と給与明細になります。

本当に採用されてお店で働いているのかを確認するためのものですね。

雇用契約書に関しては具体的な契約内容や個人情報は伏せてOK。

アルバイトEXは雇用元会社名・店舗名・被雇用者の氏名・雇用年月日を証明するものであれば可としています。

必要書類①:雇用契約書(またはそれに準ずる書類)
例1) 会社名または店舗名、氏名、雇用年月日が記入してある雇用契約書(推奨)
例2) メールの送信アドレス、受信アドレス、送信日、お仕事の内容が記載してあるメールの控え(PCやスマホの画面保存した画像)
例3) 会社名または店舗名、氏名、雇用年月日が分かる最新の源泉徴収票

引用元 https://arubaito-ex.jp/promotions/oiwaikin

給与明細についても金額を伝える必要はありません。

会社名・店舗名・支払い証明書など、本当に働いているかの確認ができればOKです。

必要書類②:給与明細(またはそれに準ずる書類)
例1) 会社名または店舗名、氏名が記入してある給与明細、支払証明書、あるいは給与明細の表紙
例2) 会社名が記載してある振込先金融機関の通帳の印字

引用元 https://arubaito-ex.jp/promotions/oiwaikin

⑦応募日から6カ月したらお祝い金の申請をする

応募が完了してから6カ月経つと、お祝い金の申請ができるようになります。

申請はアルバイトEXのマイページから可能!

申請期間は2週間となっているので、先延ばしせずに行いましょう。

事前に準備しておいた必要書類を提出して、あとは簡単なアンケートに答えるだけです。

⑧アルバイトEXからお祝い金が振り込まれたか確認する

手順を全て終えたら、本当にアルバイトEXからお祝い金が振り込まれたか確認します。

申請が完了してから振込まで、2ヵ月ほどかかります。

 

退会はせずに、楽天銀行に振り込まれるまで待ちましょう。

(もしかすると抽選に当たって9万円振り込まれる可能性もあります。)

⑨お祝い金の振込後はアルバイトEXを退会してもOK

アルバイトEXからのお祝い金が振り込まれたら、アルバイトEXを退会しても構いません。

ログインしていただいた状態でマイページから、「退会手続き」へ進むだけ。

一度退会手続きを行うと、取消はできないので注意しましょう。

参考⇒アルバイトEXのログインページはこちら

 

このようにアルバイトEXからお祝い金をもらうには時間もかかるし、手順も多いです。

ただ一つ一つの手順は複雑ではないので、確実に条件をクリアしていきましょう。

お祝い金をもらう手順
  1. アルバイトEXに会員登録する
  2. ログインした状態でお祝い金マークがある求人に応募する
  3. 応募したら4日以内に事前申請をする
  4. 採用されたら応募日から6カ月後の日付に印をつけておく
  5. 楽天銀行の口座を作る
  6. 雇用契約書と給与明細を準備する
  7. 6カ月経ったらお祝い金の申請をする
  8. 申請が完了したら振り込まれるまで2カ月待つ
  9. お祝い金が振り込まれたら退会してもOK

 

アルバイトEXのお祝い金は本当にもらえる!条件を1つずつクリアして申請しよう

今回はアルバイトEXのお祝い金についての仕組みや、申請の手順を解説しました。

アルバイトEXのお祝い金は本当に振り込んでもらえますが、手順が多いし条件もあるので面倒です。

 

ただその手間を差し引いても、もらえる金額が大きいので、時給換算すると全然やる価値あり!

今回お話しした手順を1つずつ確認しながら、アルバイトEXのお祝い金をゲットしてください。

≪アルバイトEXでお祝い金をもらう手順をもう一度、確認する≫