健康とアルバイト

バイトを即日で辞める場合は、相手が納得できる理由が必要です。

なので病気や怪我などの体調不良なら、今日限りでバイトを辞めやすいです。

 

そこで今からバイトを即日で辞めるときの理由や、体調不良の伝え方を紹介。

  • バイトを即日で辞めるときの理由
  • 体調不良や病気で辞めるときの伝え方
  • バイトを辞めた後に気を付けたいこと

 

辞めたいけど辞められないときの解決策も用意しています。

まずはどうすれば即日でバイトを辞めることができるのかを見ていきましょう。

どうしてもバイトを辞めたいとき
  • 今日でバイトを辞めたい
  • でも出勤したり連絡するのは嫌だ

こんなときは退職代行サービスを使えば、スパッと退職できます。

退職代行サービスはバイトにも対応しているので、あなたの代わりに職場に話をつけてくれますよ。

 

3万円弱の費用はかかりますが、利用すれば出勤や連絡する必要なく退職が可能。

バイトの悩みから今日中に解放されたいなら、退職代行のサービス内容を確認しましょう↓↓

公式⇒バイトを即日に辞めたいあなたへ!退職代行のサービス内容はコチラ

 

バイトを辞めるのって即日でも体調不良なら可能か?

一般的にアルバイトは1~2カ月前に伝えて、退職することが多いです。

新人を募集して採用し、育成する期間を考えたら1,2カ月は必要という見解。

でも条件がそろえば、今日限りでバイトを辞めることはできるんですね。

① バイトを辞める理由【本音と建前】

アルバイトを辞めるとき、店長に伝える理由で多いのは以下の通り。

本業やプライベートの理由を伝えることが多いです。

バイトを辞める理由【建前】
  • 学業に専念したい
  • シフトに入れなくなった
  • 家庭の事情
  • 進学・就職する
  • 就職活動をする
  • 引っ越しをする
  • 体調不良や怪我

 

ただ本音では仕事内容や待遇・人間関係の問題を抱えている人も。

そういった理由は店長などには伝えづらいですよね。

バイトを辞める理由【本音】
  • 仕事がきつい
  • 先輩や上司が怖い
  • クレーム処理が面倒
  • もっと良い時給で働きたい
  • 仕事に飽きた
  • 職場恋愛が破局して気まずい

 

重要なのは、必ずしも本音を伝える必要はないということ。

お世話になった職場なので、本音を伝えて嫌な気分にさせる必要はありません。

 

なので実際は体調不良だとしても、相手に知られたくないなら言う必要はなし。

ただ即日でバイトを辞めるとなると、相手が納得できる理由は必要になってきます。

② バイトを即日で辞めるために必要なこと

バイトって今日から辞められる?

一般的には、1,2カ月前にバイトを辞めることを伝えるケースが多いです。

ただ法律的には2週間前に伝えておけば、退職することができるんですね。

 

さらにアルバイトの場合は正社員と違い、お互いの同意があれば即日退職することもできます。

要するに雇い主が納得してくれる理由であれば、即日退職もできるということ。

 

相手が納得する理由とはどんなものがあるのでしょうか?

即日でバイトを辞めるケース
  • 体調不良になった
  • 病気で入院する
  • 怪我でリハビリが必要
  • うつなどメンタルを病んだ
  • 家庭の事情(親の介護など)

 

このように相手が納得しやすい理由で多いのは、健康や家庭の事情に関すること。

健康上、働けないとなると退職を同意するしかありませんよね。

③ バイトを今日限りで辞める方法!体調不良でなくても可能

辞めさせてください

雇い主を説得せずに、即日にバイトを辞める方法もあります。

それが退職代行サービスを使うという方法。

 

退職代行サービスを使えば、即日にバイトを辞めることが可能。

しかもあなたがバイト先に連絡する必要もないし、有給などがあれば交渉も代わりにしてくれます。

  • 職場に行くのが気まずい
  • 体調不良で辞めると言いづらい
  • 店長に説得されそうで不安

 

このようにバイトを辞めづらい状況にあるなら、退職代行サービスを検討しましょう。

公式⇒バイトを今日辞めたいとき!退職代行のサービス内容を確認する

 

バイトを辞めるときのルール
  1. 辞める理由は本音でなくても構わない
  2. お互いの同意があれば即日退職も可能
  3. 相手に言いづらいなら退職代行なども検討する

スポンサーリンク

バイトを今日限りで辞める!体調不良や病気などで即日辞めるときの方法

体調不良など健康面の理由で即日にバイトを辞めたいとき。

そんなときは次の3つの伝え方があります。

① 診断書を持って職場へ行き”体調不良が続くので辞める”と伝える

1つ目の方法は直接、バイト先で言って店長に伝えるという方法。

体調不良や怪我で辞めるなら、病院の診断書を持っていくと良いでしょう。

 

店長に正直に理由を伝えれば同意も得やすいです。

例文①

(怪我や病気)のため、バイトを続けることが難しくなりました。

急で申し訳ないのですが、バイトを辞めさせていただきたいです。

 

例文②

最近体調を崩しがちで、学業とバイトの両立が難しくなりました。

学業に専念したいので、申し訳ないのですがアルバイトを辞めさせていただきたいです。

 

直接言いに行くメリットは誠意が伝えること。

ただデメリットは『体調不良の内容』を聞かれたり、店長から説得される可能性があることです。

 

先日まで元気で働いたのなら”体調不良”という理由だと、相手も不振に思うはず。

なので診断書を持っていった方が良いし、説得されても意志を貫く覚悟は必要になります。

参考⇒バイトを辞めるときの切り出し方!切り出すタイミング

② メールや電話で”今日で辞めます”と伝える!診断書の写真も送れる

直接、伝えるのは勇気がいる。

そんなときはメールや電話での伝え方も残されています。

 

メールなら体調不良でも、バイト先に行くよりは伝えやすいですよね。

事前に何度も文章を考え直すこともできるので、冷静に対応することができます。

例文

【件名】 ○○(名前)です。退職のご相談

お世話になっております。

アルバイトの(自分の名前)です。

自分の都合で恐縮ですが、体調が優れないため退職させて頂きたいと思っています。

本来であれば直接ご報告すべきですが、お会いする機会がなかなかなかったため、メールでご連絡致しました。

 

このまま無理に働けば、お店側にも迷惑をかけるというニュアンスを含めるとGOOD。

当日に欠勤したりシフトに穴をあけるといった状態はお店側も避けたいはず。

そうならないためにバイトを辞めたいと伝えましょう。

 

ただメールやLine・電話で伝えるとなると、相手からの同意を得にくいのがデメリット。

「とにかく一度、職場に来て話そう」と相手が食い下がってくることも考えられます。

 

店長とシフトが合わないときに便利なのがメールや電話。

ただ本気度を伝えるためには少し物足りない連絡方法と言えます。

参考⇒バイトを辞めるけど店長がいない!?店長に会えないときの伝え方

③ 確実に即日退職をして残りのシフトにも行かない方法

  • 確実に即日退職をしたい
  • でも店長に伝えるのは嫌

こんなときは退職代行サービスを使うのが向いています。

 

退職代行サービスなら確実に即日退職が可能。

しかもあなた側から職場に連絡することなく、バイトを辞めることができるんですね。

 

ただどんな退職代行サービスでもいいわけではありません。

労働組合などのプロが所属する企業に頼むのが安全かつ確実な方法となります。

 

もし自分で伝えるのが嫌なら、プロへの代行も検討しましょう。

公式⇒確実に即日退職したいとき!退職代行のサービス内容を確認する

 

バイトを体調不良で辞める方法
  1. 診断書を持って店長に伝える
  2. メールや電話で伝える
  3. 退職代行サービスに頼む

スポンサーリンク

バイトを体調不良で即日に辞めた後の注意点とは?

体調不良で即日にバイトを辞めたあとは、いくつか注意したいことがあります。

前職場に誤解を与えかねない行動などを事前に知っておきましょう。

① バイト先の周辺で遊ばない!嘘だと思われる

キャンパスライフ

しばらくはバイト先の周りで遊ばないようにしましょう。

体調不良で辞めたのに、元気に遊んでいるあなたを見かけたら、職場の人はどう思うでしょうか?

 

  • バイトを辞めた理由は嘘だった
  • こっちは頑張って働いているのに

このように不満や不信感に繋がってしまいます。

 

確かにバイトは体調不良で辞めたけど、普段の生活なら問題なく過ごせることもあるでしょう。

ただ職場で人手不足だったけど辞めた場合は、遊ぶ姿を見られると後味が悪くなります。

参考⇒バイトを辞めたいけど人手不足!辞めづらいときの伝え方

 

② 辞めてからLINEやSNSで元気な姿を見せる

バイトを休んで友達と遊ぶ

バイトを辞めてから、すぐにSNSなどで遊ぶ姿を投稿するのも要注意。

旅行など元気よく遊んでいる姿を元バイト仲間に見られることになるからです。

 

これも”辞めた理由が嘘だったのでは”と、不振に思われるキッカケになります。

二度と職場に近づかなければ、相手にどう思われていても問題ないかもしれません。

ただお世話になった職場の人を不快にさせないための配慮も必要です。

③ 体調不良でバイトができないときは在宅のお小遣い稼ぎをしよう

  • バイトを続けられる健康状態ではなかった
  • でもバイトを辞めたら金欠で困る

こんなときはPCやスマホでできるお小遣い稼ぎがおすすめです。

 

スキル不要でマイペースに取り組めるポイ活などなら体の負担なく始められますよ。

体調が回復しないまま無理に働くのは辞めましょう。

 

再発して別の職場でも急にバイトを辞めることになりかねません。

参考⇒在宅バイトのおすすめ9選!自宅で稼げる在宅ワーク集

バイトを辞めたあとの注意事項
  1. バイト周辺で遊ぶのは控える
  2. SNS投稿の内容も気を配る
  3. 金欠なら在宅ワークをする

スポンサーリンク

バイトを即日で辞めるときは体調不良や病気など相手が納得できる理由が必要

バイトを即日で辞めるときは、従業員と雇い主の同意が必要。

あなたが辞めたいと伝えたとき、店長が納得できる理由が必要になります。

 

そうなると「体調不良」や「病気」、「怪我」といった理由が多いんですね。

もし体調不良でバイトを辞めると伝えるときは、診断書などがあると説得材料になります。

 

確実に今日中にバイトを辞めたい場合や、店長に切り出しにくいときは退職代行も検討しましょう。

退職代行サービスを使えば即日でバイトを退職できるので、残りのシフトも行かなくて済みますよ。

参考⇒バイトを辞めるまで気まずい!残りのシフトに行きたくないとき