• 金欠だからバイトしたい
  • でも研究が忙しいのにバイトってできる?
  • 大学院の研究や就活に影響がない仕事ってある?

 

基本的に院生は大学生と違って、バイトに明け暮れる必要はありません

修士過程で学校にこもりっぱなしだったり、企業に就職するなら就活も控えています。

最優先すべきは学校生活で、バイトに関しては優先順位が低くても構わいません。

 

ただ優先順位が低いといっても、学費や生活費がないと話にならないのが現状

奨学金を使っても足りない分は、アルバイトで補てんするしかないですよね?

(親が払ってくれるなら別ですが…)

 

そこで今日は数ある求人の中から、院生向けのバイトの見つけ方についてお話しします。

今の生活に支障がでない範囲で、稼げるバイトを探していきましょう。

目次

  • バイト選びに失敗する院生の共通点
  • 自分の都合に合わせられるバイト
  • 暇な日だけ働けるバイト
  • コスパ最強な家庭教師のバイトに潜む落とし穴

大学院生のバイト選び!大学院との両立に失敗する院生の共通点

着ぐるみバイトで暑い

バイト選びに失敗する大学院生の共通点は『今の生活を基準にしてアルバイト先を決めること』です。

「これくらいならバイトも両立できそう…」と、現在のスケジュールからバイトを選ぶと後悔します。

…というのも院生の生活は、体感で言うとスゴク短いものだからです。

 

やっと生活に慣れたと思ったら修士論文にとりくみ、就活もスタートしなければならない。

忙しくなるときは一気に忙しくなるのが大学院生の現状です。

 

それなのに今の基準でバイトに応募してしまうと、その後どうなるかは想像がつきますよね?

“勉強⇒バイト⇒就活”と限界まで働き生活リズムが崩れる。

会うたびに目の下のクマが濃くなっていく闇学生の誕生です。(笑)

 

だからバイト選びで大切なのは、稼げるとか給料高いとかではありません。

これから待ち受ける就活や修士論文に、影響が出ないように働ける求人を選ぶのが大事なんですね

 

「そんなこと言うけど、週に何日も働かないと採用されないんじゃないの?」

と思うかもしれないけど大丈夫!

確かにタウンワークなどの求人誌だと厳しいですが、求人サイトなら自分のライフスタイルに合ったバイトが見つかります

 

それでは今から具体的に、院生向けのバイトを求人サイトを使って探していきましょう。

当サイトでは 求人サイト マッハバイト を使ってバイト先を探していきます。

このサイトはバイト先が決まった時点で”お祝い金として5000円をもらえる特典“が魅力的♪

 

全く同じ求人案件でもタウンワークやLineバイトから応募したら、お祝い金はもらえないので注意しましょう。

公式サイトをブクマしておくと、求人を探す時に便利ですよ↓↓

公式サイト⇒お祝い金が貰える求人サイト”マッハバイト”はこちら

 

① シフト自由のバイトは大学院生におすすめ!大学院と両立しやすい

シフト自由のアルバイトを探す

これから先、どういうスケジュールになるか自分でもわからない

こんな不安もシフト自由の求人からバイトを選べば、その時の忙しさに合わせてシフトを組むことができます

 

「今週は就活の面接があるから土日だけ働こう!」

「就活も無事終わったし金欠だから、たくさん働こう」

このようにケースバイケースで働きやすいのが魅力です。

シフト自由でおすすめのバイト
  • チェーン店の居酒屋
  • コンビニ…ローソン,セブンイレブンなど
  • ファストフード店…マクドナルドなど
  • 工場の仕分けや検品(接客以外で探す人にオススメ)

 

↑こういったバイトは仕事内容も単純だし、社員さんも教え慣れてるのですぐ仕事を覚えられますよ。

 

実際に求人を探すときは、まずマッハバイトの公式HPにアクセス。

そして働きたい地域を選択してから、”まとめて検索“をタップしましょう。

その中の特徴という項目から、”シフト自由“と”週1日からOK“にチェックを入れればOK↓

これでシフトに融通がきくバイト先の候補をピックアップできます。

参考⇒院生でも働きやすい!シフト自由のアルバイトを探すならコチラ

 

② 単発・短期バイトも院生が両立しやすい!空いた日だけ働ける

空いた日だけアルバイトをする

シフト自由といっても、最低でも週に1日くらいは働かないといけません。

そうじゃなく完全に暇な日だけ働きたいなら、単発・期間限定のバイトがオススメです。

これなら100%自分の都合に合わせてシフトを組めます

おすすめの短期・期間限定バイト
  • 音楽ライブなどのイベントスタッフ
  • TOEICなどの試験監督
  • ティッシュ配り
  • プラカード持ち

 

こういった短期バイトなら、仕事もシンプルで研修もなくすぐ働けます。

それに一人で気楽にできる仕事もあるから、職場の人間関係が苦手でもストレスなく働けますよね

 

先ほどのバイト以外にも院生ならTA(ティーチングアシスタント)も候補になります。

大学内で資料の配布や回収・プロジェクターの準備などの授業の手伝いをするのが主な仕事。

このTAは忙しいわけじゃないのに時給も高いので、院生に人気のバイトです。

 

ただデメリットとして、募集が不定期なので働きたいときに働けないこと

また競争率が高いので、かならず採用される保証がないことがあげられます

だから私としてはTAよりも、お金とスケジュールの折り合いをつけやすい短期バイトがオススメ。

 

求人サイト”マッハバイト”で短期バイトを探すときは、働きたい地域を選択したあとに”まとめて検索“をタップ。

そして特徴の欄の中から”単発・短期“にチェックを入れるだけで希望の求人が表示されます↓

完全に暇で気が向いたときだけ働きたいなら、短期バイトで効率的にお金を貯めちゃいましょう。

参考⇒院生の短期バイト探しに!求人サイトはこちら

 

③大学院生は理系・文系問わず家庭教師のバイトも人気

塾講師のアルバイト

短時間で効率的に稼ぐなら、家庭教師や塾講師も選択肢の一つですよね。

もし学歴が高いなら「ぜひうちの子に教えてください」という親御さんも多いはず。

 

ただこういった家庭教師や塾講師のバイトには落とし穴もあります。

まず受験生を教えることになると、お互いに忙しい時期がかぶるという問題

年末から来年の春にむけては、あなたも相手の学生も一世一代の勝負が待っています。

自分の人生でもいっぱいいっぱいなのに、相手の受験も責任を担うのは負担が大きいと思いませんか?

 

それ以外にも家庭教師なら教える頻度が決まってるので、緊急な金欠にも対応しづらい

結局、家庭教師の合間に単発バイトをいれることになると余計に忙しくなります。

 

学力UPが目的の学生に気軽に勉強を教えるならいいかもしれません。

ただ受験に合格するための学生に教えるのは、今の時期は控えた方が無難です。

大学院との両立が前提!院生のバイト選びは”シフトの自由度”で決める

スマホでバイト探しをする女の子

今日は院生に向いてるバイトの探し方を見ていきました。

【まとめ】
  • 今の生活を基準にしてバイトを探すのは危険
  • シフト自由ならそのときの状況に合わせて働ける
  • 単発や期間限定の短期バイトなら暇な日だけ働ける
  • 家庭教師は学力UPならオススメ!受験生は負担増

 

私の周りでバイトをしてた院生も、圧倒的にシフト自由とか単発バイトが多かったですね。

たまに普通に週4のバイトしてて、ゲッソリしてる院生もいましたが…笑

そうならないためにも、今の生活に支障がでないバイトを見つけるのが理想ですよ(*‘ω‘ *)

 

あなた自身が納得して就活を終え、社会人として最高の1歩を踏み出す!

そのためにも、自由な時間とお金を手に入れることのできる「シフト自由・単発・期間限定」からバイト求人を見つけましょう!!