カラオケバイトは歌わされる

カラオケのバイトは、歌える状況がいくつかあります。

店長によっては、暇なときに空いている部屋を使わせてくれる場合も。

 

それ以外にもバイト終わりに社割を使って、そのままカラオケをすることも可能です。

ただ酔っ払いのお客に絡まれて、お客の前で歌わされる従業員もいたので注意しましょう。

 

今回はカラオケバイトが、仕事中や仕事終わりに歌える機会について解説。

普段から歌うことが好きな人は、カラオケバイトが天職かもしれませんよ?

スポンサーリンク

カラオケのバイトは歌える?社割や店長で決まる

カラオケのバイトだから、好きなときに歌えるわけではありません。

ただ他のバイトより、カラオケなどで遊ぶ機会は多いです。

特に多いのが次の3つのパターンになります。

① 店長によっては暇なときに歌わさせてくれることも。

カラオケで遊ぶ

同じチェーン店であっても、職場の雰囲気は店長によってガラっと変わります。

それはカラオケ店でも同じで、店長が優しいと暇な時間に部屋を使えることがあるんですね。

休憩時間とかお客さんがいない時間に、空いた部屋でカラオケを歌う。

 

これで時給が発生するんだから、歌うのが好きな人にとっては神バイトと言えます。

時間的には2~3曲くらいですが、日頃のストレス発散に使えますよね。

② カラオケバイトの福利厚生で社割できる

カラオケ店で働くことで、歌いやすい環境ができるパターンもあります。

それがカラオケバイトをすることでもらえる社割。

 

チェーン店ではクーポンが配られたり、社割価格で利用できたりするんですね。

シフトが終わって、そのままバイト仲間とカラオケをすることも可能。

職場を使うのが恥ずかしいなら、系列店で使えるクーポンがもらえるお店がおすすめ。

 

普段からカラオケが好きなら、遊びで使うお金も社割で節約できますよ。

こういった福利厚生は、求人サイトで確認しましょう。

 

応募するときは、採用されるとお祝い金がもらえる求人サイトを使うとお得ですよ。

参考⇒マッハバイトの祝い金の仕組みとは?もらえる手順

③ カラオケが好きなバイト仲間が集まりやすい

バイト帰りに食事

カラオケスタッフは、もともとカラオケが好きな人が多いです。

それにスタッフ同士で連携を取りながら働くので、自然と仲が良くなりやすいんですね。

そうなると仕事以外で遊びにいったり、忘年会や新年会などイベントも多い。

そこでカラオケで歌う機会は増えていきます。

 

都心や駅チカなど忙しすぎる店舗だと、遊ぶ余裕もないかもしれません。

ただ暇だとカラオケ好き同士で仲良くなり、先ほどの社割なども一緒に使うことも出てきます。

参考⇒カラオケのバイトは出会いが多い?男女比など店舗選びが大事

カラオケバイトは歌える?
  • 暇なときに歌わせてくれる店舗もある
  • 社割やクーポンでお得に歌える
  • カラオケが好きなバイト仲間と遊ぶ機会が増える

スポンサーリンク

カラオケのバイトは歌わされることはある

カラオケのバイトは歌える機会が多いです。

ただその反面、歌わされる状況になる人もいるんですね。

なのでカラオケバイトに興味があるなら、店舗選びが重要になってきます。

① カラオケバイト中に歌わされることは”ほぼない”

バイト終わりに筋肉痛

お客さんに歌わされることってあるのかな?

このような不安を感じているなら、基本的には安心してください。

 

お客さんから歌わされるような状況になるのは稀です。

稀というのは、たまにノリでマイクを渡されるスタッフもいるから。

お客さんの前で歌うことは無くても、歌わされそうになる状況にはなるんですね。

もちろんスナックなどで、カラオケが用意された別の場所では歌うこともあるでしょう。

 

ただカラオケバイトでなら、上手に断ることはできます。

もしそういった接客が嫌なら、お客さんが少ない店舗を選んだ方がいいですね。

参考⇒カラオケのバイトは楽すぎ?深夜も暇で楽な店の探し方

② カラオケバイトは酔っ払い客への対応は必要

酔っ払い

歌わされることは稀ですが、酔っ払い客への対応は必須です。

特に夕方から深夜にかけてのお客は、基本的にお酒が入った状態。

 

なのでドリンクを持っていったときに、変なノリに付き合わされることはあります。

こういったノリに上手く対応するスキルはあって損はありません。

お客さんに嫌な気分にさせずに、部屋を去る必要があります。

 

酔っ払い客への接客が嫌なら、接客以外のバイトを選んだ方がいいでしょう。

バイト=接客というわけではないので、ストレスを感じず働ける職場を選ぶべきです。

参考⇒バイトは接客なしが良い!人と関わらないアルバイト特集

③ 歌わされたり酔っ払いに絡まれる頻度は店舗による

アニメイトDVD

カラオケバイトは店舗によって、混雑度や客層が変わります。

住宅街にあれば、周辺の住民が使うでしょう。

 

ビジネス街であれば、仕事終わりにサラリーマンが殺到します。

都心であれば平日も休日も学生世代が使って、常に混んでいます。

 

なので歌わされるなど変なノリに付き合いたくなければ、店舗選ぶが重要。

平日の昼などに、主婦や高齢者の利用者が使うような店舗が理想ですね。

 

治安が悪い地域のカラオケ店は危ないので避けた方がいいですよ。

参考⇒カラオケバイトは危ない?治安や客層などの見極め方

カラオケバイトは歌わされる
  • たまに誘われることはあるが断っていい
  • ただ酔っ払いのノリに付き合うことはある
  • 店舗によって客層は変わるので応募は慎重に

スポンサーリンク

カラオケのバイトは歌下手でも問題なし

カラオケのバイトは歌える機会は多いです。

ただだからといって、歌が上手である必要はありません。

歌が下手でも仕事には全く関係ないんですね。

① カラオケバイトの仕事と歌唱力は関係ない

カラオケバイトの仕事内容は、ホール・フロント・キッチンの3つがあります。

ホールはオーダーを受けて料理を運ぶ。

 

フロントはレジ対応で、キッチンは厨房の仕事になります。

つまり歌が下手でも、基本的な仕事には全く支障はありません。

② バイト仲間との交流はした方がいい

ただ先ほども言ったように、カラオケが好きな人がカラオケ店で働いています。

なので職場で馴染めるように、周囲とのコミュニケーションはとりましょう。

 

歌が下手なら従業員同士のカラオケなども断っても良いでしょう。

ただ『付き合いが悪い』となって孤立すると、一気に働きにくい雰囲気になります。

 

働きづらくなって辞めるのはもったいないので、最低限の交流はした方がいいんですね。

遊びなどもカラオケが苦手なら、あなたが別の遊びを提案するなどすれば仲良くなれますよ。

参考⇒カラオケのバイトをやめたいと悩むときのモヤモヤ整理術

歌が下手でも働ける?
  • 仕事内容と歌唱力は関係ない
  • ただスタッフ同士の遊びは断らないようにする

カラオケバイトは歌えるチャンスは多い!福利厚生を確認しよう

カラオケバイトは他のバイトと比べて歌えるチャンスは多いです。

店長が優しければ暇な時間に、空いた部屋を使わせてくれることも。

 

それに社割やクーポンを配布しているお店も多く、お得にカラオケが使える配慮がされています。

ただこういった福利厚生は会社や店舗によってバラバラ。

 

福利厚生はアルバイトを呼び込むために大切なのは、募集要項に記載しています。

なので歌うのが好きなのであれば、求人サイトを使って福利厚生を確認しましょう。

参考⇒カラオケバイトに落ちたらどうする?顔採用はあるのか?