バイトを遊びで休む

バイトを遊びで休むこと自体は問題ありません。

普段から真面目に働いて、バイト先に貢献しているなら大丈夫。

 

ただ伝えるタイミングが直前だったり、頻繁に休むとなると話は別です。

今回はバイトを遊びを理由に休むときの頼み方について解説。

 

正直に伝えすぎると、バイト先の人からの反感を買うリスクもあります。

今後もお互いに気持ちよく働くために、何が大切か確認してみませんか?

スポンサーリンク

バイトを遊びで休むことはできる?理由より大事なこと

バイトを遊びを理由に休むことはできるのでしょうか?

遊びで休むときに守りたい、最低限のルールも見ていきます。

① バイトを休む理由で遊びや旅行は問題ない

バイト帰りに食事

大原則としてアルバイトを休む理由は限定されていません。

体調不良や法事などでしか休めないわけではないんですね。

 

旅行やデートや同窓会など、プライベートな理由で休むことも可能。

シフト作成前であれば、具体的な理由を伝える必要もありません。

参考⇒バイトを休む理由は?私用で休むときの伝え方

 

あなた以外のアルバイトも、私用で休むことはあるでしょう。

ただ私用で休むときは、以下の2つの注意点があります。

② 遊びで休むときはタイミングが重要!事前でシフトがまだ決まってない段階が理想

1つ目の注意点が、バイトを休むと伝えるときのタイミングです。

タイミングとして理想的なのは、店長がシフトを作成する前。

 

事前に『◯月◯日~◯日は休み希望』と伝えておけば、何の問題もありません。

プライベートな予定を伝える必要もないし、遊びで休むと報告する義務もないんですね。

 

もしシフト作成後だったとしても、伝えるタイミングは早い方がいいです。

早い段階であれば、店長も代わりのスタッフにシフト交渉が可能。

バイト仲間からしても、早くに交渉された方がスケジューリングできますよね。

 

ちなみに休むときの時期としては、バイト先が暇な時期だと休みやすいです。

年末年始やお盆など、お客さんが多い時期は休みが取りづらい。

 

もしGWなどに遊びたいなら、事前に店長に報告しておいた方が良いですよ。

体調不良や冠婚葬祭など急用でない限り、前日や当日に休むのはマナー違反です。

参考⇒バイトを休むのは当日の朝でも大丈夫?電話での伝え方

 

③ バイトを休む頻度が多いと問題?遊びで頻繁に欠席はやばい

社員さんに怒られる

事前に申請するにしても、頻繁に休むのも控えましょう。

シフト作成前であれば、遊ぶ日程を避けてシフト申請ができるので問題ありません。

 

ただシフト作成後に変更を願い出るときは、頻度が多すぎると『また?』となります。

店長にも良い印象を持たれないし、遊び以外の急用で休みたいときに渋られると大変ですよね。

参考⇒バイトを休みすぎるとクビになる?基準や気まずいときの対応

バイトって遊びで休める?
  • 休む理由は私用でも問題ない
  • ただ店長に早めに伝える必要はある
  • 頻繁に休むと職場での印象も悪くなる

スポンサーリンク

バイトを遊びで休むとき!シフト変更の頼み方

シフト申請後に遊びの予定が入った場合。

そんなときは店長にシフト変更の申し出を行います。

早ければ早い方が了承してもらえる可能性も高くなりますよ。

① LINEはアポで使う!電話が対面が本気度が伝わる

LINEの表示画面

シフト変更は基本的に、LINEよりも対面の方が良いです。

大切な問題なので、見逃す可能性のあるLINEやメールは控えましょう。

 

ただ早く伝えた方が良いという要素もあるので、メールやLINEで相談のアポを取るのがおすすめ。

「挨拶+シフト変更の申し出+謝罪」という流れを意識すると文章を作りやすいですよ。

例文

いつもお世話になっております。アルバイトの●●です。

先日、シフト申請を出したのですが、提出時にミスがありました。
◯月◯日は予定があるので出勤が難しいです。

シフトが決定したあとで申し訳ありませんが、変更をお願いできますか?
他の曜日に入ることは可能なので、次の出勤日に相談させてください。

◯◯(自分の名前)

 

直前で休むと報告するのであれば、メールと電話で伝えるという方法もあります。

出勤日まで待つより1日でも早く伝えた方がシフト調整がしやすいので。

参考⇒バイトを休む電話が怖い!例文やできないときの解決

 

② シフト変更をするときの店長への頼み方!

バイトの面接

出勤したときに、店長に対面でシフト変更の申し出をします。

時間帯としては店長が忙しいときは避けるのがマナー。

 

お客さんが多い時間帯や、本部の人と連絡をとっているときは避けます。

開店前や閉店後の掃除の時間帯などに話を切り出しましょう。

 

シフト変更をしてもらいやすいコツとしては、”交換条件”を提案するのがおすすめ。

代わりに出勤できる曜日や日程を提案すれば、店長もシフト調整がしやすくなります。

 

出勤数を減らすのではなく、出勤日を変える交渉をしましょう。

代わりに出勤できる曜日が土日祝など忙しい曜日であるのが理想ですね。

 

シフトを減らしたいのであれば、別の伝え方をした方がいいです。

参考⇒バイトのシフトを減らしたい!怒られない言い訳

③ バイトを休む理由で言い訳や嘘は不要?予定は私用でOK

たまには休みたい

休む理由に関しては、事前報告であれば具体的に伝える必要はありません。

『友達と遊びたいから』というより『私用がある』と言えば大丈夫。

 

ただ遊びで休むことが滅多になく、普段から真面目に働いているなら具体的な理由を告げるのもアリです。

ライブとか記念日など、遊びであっても、どうしてもその日に休む必要がある場合がありますよね。

 

本気度を伝えるために正直に伝えたいのであれば、具体的な予定を伝えることも検討しましょう。

シフト変更の頼み方
  • LINEやメールで相談のアポを取る
  • 休むのでなくシフトを交換する方が承諾されやすい
  • 理由に関しては具体的に言う必要はない

スポンサーリンク

バイトのシフト変更が無理だったときどうする?断られたときの代案

店長にシフト変更をお願いしたけど断られた

こんなときは、バイトを休むことはできないのでしょうか?

残された選択肢について考えて行きます。

① 自分でバイトの代わりの人を探す!謝罪と感謝が必須

SNS

店長がシフト調整をせず、頭ごなしに断った場合。

この場合はあなたが自分でシフトを交換できる人を探せばチャンスはあります。

(店長がみんなに聞いたけど断られた場合は使えません。)

 

LINEや電話などで、バイト仲間に出勤日を交換できないかお願いしてみましょう。

以前に相手の急な休みの日に出勤したことがあるなど、”借り”がある人だと了解してもらいやすいです。

 

お願いする時は謝罪や感謝の気持ちを伝えることを忘れずに。

◯月◯日に出勤予定なんだけど予定があって出られないんだ。申し訳ないんだけど、シフトを交換できないかな?

 

以前からアルバイト先でシフトを助け合っている場合は上手くいく可能性が高いです。

参考⇒バイトのシフトを代わってもらう!LINEグループで頼むのはあり?

 

② 遊びよりバイトを優先!遊びを断るか予定を変えてもらう

もしバイト仲間もシフト交換できなければ、諦めるしかありません。

誘われた遊びを断るか、遊ぶ日程を変えてもらえないか相談しましょう。

 

また同じメンバーで別日で集まるときに参加するという方法もあります。

バイトと遊びが重なったのであれば、バイトを優先せざるを得ません。

無断欠勤などをすると、信用ガタ落ちになるので辞めましょうね。

③ バイト先の今後の働き方を見直す

自分らしくアルバイト

今後も急な予定で休みたい日が出てくるのであれば、バイトを変えることも将来的には考えた方が良いです。

遊びに誘われるたびにシフト変更をお願いするのって面倒ですよね。

 

シフトを申請する必要なく働けるような、アルバイトを探してみましょう。

例えば空いた日だけ働く単発バイト。

参考⇒単発バイトのおすすめ15選!日雇い求人を探す

 

そして自宅で取り組める在宅バイトを掛け合わせると、バイト代を補うことができます。

参考⇒在宅バイトのおすすめ9選!自宅で稼げる在宅ワーク集

 

事前にシフトを提出するのが難しい場合は、無理に今の職場で働く必要はありません。

今後も急用で休みたい日が出てくるなら、働き方自体を見直した方が良いですよ。

シフト変更に断られたとき
  • 自分でバイト仲間に交渉してみる
  • 遊びを断るか日程を変えてもらう
  • 今後も急に予定が入るなら別の働き方も検討する

スポンサーリンク

バイトを遊びで休むことは可能!シフト確定前なら問題なし

バイトを休む理由は体調不良などに限りません。

プライベートな遊びの予定であっても、バイトを休むことはできます。

 

理想なのは店長がシフト決める前に、遊びの日程を確定すること。

シフト提出前であれば、具体的な理由を告げる必要なく、遊びたい日を休むことができます。

 

もしシフト決定後でも、店長に交渉することは可能。

その場合は『バイトを休む』というより、『出勤日を変えたい』という交渉がおすすめ。

 

以前からシフトが多くて困っているなら、以下の記事も参考にしてください。

参考⇒バイトでシフトを入れられすぎ!希望通りにならないときの解決法